NGT48山口真帆への暴行事件 AKS側が「ファンと繋がっている者は申し出よ」とLINEか|ニフティニュース - ニフティニュース
アイドルと交際を狙う「アイドルハンター軍団」が起こしたNGT48山口真帆への暴行事件 AKS側が全メンバーを含む関係者に送ったLINEに"犯人捜し"とも言える記述があっ ...
(出典:ニフティニュース)



(出典 akb.48lover.com)



1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/26(土) 07:40:52.28 ID:4+1do1Am9.net

「いろいろ、思うところはあります」

雪がチラつく新潟市内。本誌記者に相対した新潟警察署・梅田毅副署長の表情は、どんよりした冬の空のように曇っていた。NGT48メンバー暴行事件は、それほど複雑怪奇だった。

「AKBグループの中でいま、最も勢いがあるのが新潟を拠点に活動するNGT48です。
ソニー・ミュージックが仕切っているから楽曲もPVも気合が入っていたし、メンバーたちの評判も良かっただけに衝撃でした……」(音楽雑誌編集者)

これまでもアイドルが襲撃される悲劇は起きていた。ただし、握手会の会場であったり、ライブ会場であったり、現場は公的な空間だった。

ところが、昨年12月8日夜――NGT48一期生の「まほほん」こと山口真帆さん(23)が襲われたのは自宅マンション内。それも、玄関の真ん前だった。

「新潟市内のマンション内の廊下で山口さんを待ち伏せしていたのは、新潟市内に暮らすNGTファンの男二人。
一人は25歳の大学生でもう一人は25歳の無職でした。帰宅した山口さんに声をかけ、部屋に入ろうとしたところ、彼女が抵抗し悲鳴を上げたので、慌てて彼女の口を手でふさいだのです。
犯人らは駆け付けた捜査員に新潟署に任意で連行され、翌9日朝に暴行容疑で逮捕されました」(全国紙社会部記者)

というのが事件のあらましだが――大きな謎がある。どうやって、彼らは山口さんの自宅住所をつきとめたのか?

山口さん自身が明かした「答え」はショッキングだった。事件から1ヵ月後の1月8日夜、彼女は『SHOWROOM』の生配信で涙ながらに暴行事件を告発。
「帰宅時間や住所を犯人に教え、家に行けと唆(そそのか)したのはNGTメンバー」だと暴露したのだ。前出・記者が続ける。

「暴行事件の告発と同時に、山口さんは太野(たの)彩香、西潟(にしがた)茉莉奈らNGTメンバー4名のツイッターのフォローを外した。
そのため、ネット上では『太野らが事件の黒幕では?』と大騒ぎになった。
名指しされた太野と西潟は新潟署に携帯電話を預け、事情聴取に応じたことを告白。そのうえで潔白を主張しています」

NGTの活動拠点は新潟。県外から参加しているメンバーは運営側が借り上げているマンションを寮として暮らしている。
青森出身の山口さんもその一人だ。

東京などの大都市と比べると、繁華街の規模も小さく、活動エリアは限られる。
ましてやNGTはCDなどの購入特典に「メンバーと一緒にボウリングができる権利」があるなど、ファンと非常に距離が近いグループ。
NGT関係者は「追跡は容易で、メンバーの住所を知っているファンは少なくない」と言う。

「犯人の一人の“推しメン“(イチ推しのメンバー)が山口でした。彼女にとっては多額のおカネを投資してくれた太客。顔見知りですよ。
これは表に出てないですが、犯人が彼女と接触してから110番通報されるまで1時間の空白がある。
しかも通報したのは山口ではなく、NGTの関係者。新潟署の捜査員が駆け付けたとき、山口は犯人たちとマンション近くの公園で話をしていたんです。
捜査員は犯人が彼女の部屋に侵入したのかどうか調べようとしたが、山口が拒否したという情報もあります」(NGT関係者)

(FRIDAY2月1日号)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190126-00010000-friday-ent
1/26(土) 7:11配信


(出典 media.image.infoseek.co.jp)