2019年02月


    さんまと河野恵子が“離婚あるある”で大盛り上がり! 元貴乃花親方と連絡は「取ってますけど」 - ZAKZAK
    26日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に元フジテレビアナウンサーでタレントの河野景子(54)が初出演。番組MCの明石家さんま(63)と“離婚あるある”で ...
    (出典:ZAKZAK)



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    【河野景子が「良いおかみさん」だったアピールも批判続出!?】の続きを読む


    視聴室:世界の村で発見!こんなところに日本人 - 毎日新聞
    世界の村で発見!こんなところに日本人(朝日=後7・0) 女優の酒井美紀と浅野ゆう子は、それぞれ極寒の、ロシア・バイカル湖周辺と、カナダの港町ハリファクスへ。
    (出典:毎日新聞)



    (出典 news.walkerplus.com)



    【『こんなところに日本人』飛行機使わずわざわざ長時間移動? “過剰演出”疑惑でツッコミ殺到!?】の続きを読む


    韓国の「三一運動」100周年記念で反日増幅か「危険国家化」の可能性も - livedoor
    韓国で“独立記念日”となっている3月1日が近付いてきた。今年は「三一運動」発生から100年という特別な年。予定されている記念イベントの中には、例年とは違う動きも見 ...
    (出典:livedoor)



    (出典 www.sankei.com)



    【外務省、韓国渡航者に注意喚起へ・・3月1日に「三・一独立運動」100年の節目、韓国内で日本への批判が高まるおそれ・・・】の続きを読む



    (出典 i.daily.jp)



    【堀ちえみ「日ごとに回復の兆し」術後初のブログ更新・・・】の続きを読む


    怪談怖い昔話 第112話 ふたり幽霊



    (出典 tavgallery.com)


    むかしむかし、あるところに、ゆうれいが出るとうわさされるお寺がありました。
     そのゆうれいは二人で、お互いに話し合うというのです。
    「そんなばかな。ゆうれいが二人で、おしゃべりするなど。・・・よし、おれが、この目でたしかめてやる」
     うわさをきいて、気の強いひとりの男が、おはかにしのんでいきました。
     やがて、草木もねむる、うし三つどき(→午前二時ごろ)です。
     ヒソヒソッ、ヒソヒソヒソッ。
     どこからか、話し声がきこえてきました。
     男が声をたよりに、はか石のあいだをぬっていくと、小さなはか石のそばで、男のゆうれいと女のゆうれいが、手をとりあって、言葉をかわしています。
     男のゆうれいは、まだ三十まえですが、女のゆうれいは、六十すぎのおばあさんでした。
     話のようすからすると、二人は夫婦(ふうふ)のようです。
    「やっぱり、うわさどおりだ。しかし、夫婦にしては、こんなに年がちがうのはおかしい」
     そこで気の強い男は、次の朝、お寺の和尚(おしょう)さんにわけをはなして、おはかにきてもらいました。
    「ゆうれいは、このあたりにいたのだね。それはきっと、このはかから現れたのだろう」
     和尚さんは、小さなはか石のまえで足を止めました。
    「ここには、四十年近く前に、若い奥さんを残して死んだ男がとむらってあった。残された奥さんは長生きをしたが、このあいだ、六十をすぎて死んだので、いっしょにとむらってやったんだ。だが、おまいりに来てくれる人もいないので、あの世へゆけんのじゃろうて」
     和尚さんの話に、二人のゆうれいの年の違うわけがわかりました。
    「死んでから、ゆうれいになっても、なかむつまじくするなんて、うらやましい。・・・おれも、いい嫁さんをみつけなくちゃ」
     気の強い男は、和尚さんにたのんで、ねんごろにお経をあげてもらいました。
         おしまい






    このページのトップヘ