2019年05月



    (出典 pbs.twimg.com)



    【「子ども最低3人産んで」 ・・桜田前五輪相 パーティーで発言 ・・・】の続きを読む



    (出典 www.nikkansports.com)



    【川崎殺傷、岩崎容疑者、パソコン・携帯電話持ってなかった 県警調査・・・・】の続きを読む


    原田龍二に車中不倫報道、“地方妻”も? 明日の生放送後に記者会見、ぶっちゃけ発言出るか (2019年5月29日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    俳優の原田龍二が、複数の女性ファンと不倫関係を持っていたことを29日、ニュースサイト「文春オンライン」が報じた。同サイトによると、複数のファン女性と関係を持っている ...
    (出典:エキサイトニュース)



    (出典 pbs.twimg.com)



    【原田龍二に車中不倫報道、“地方妻”も? 明日の生放送後に記者会見、ぶっちゃけ発言出るか!?】の続きを読む


    怪談怖い昔話 第204話 イヌが鳥を殺した罰



    (出典 069kuno-iron.sakura.ne.jp)


    がちょう

    (出典 Youtube)


    むかしむかし、中国から送られてきた二羽のガチョウを、役人(やくにん)たちが天皇(てんのう)のもとへとどけようとしていました。
     ところが、ガチョウをあずかっていた役人のイヌが、ガチョウにかみついて二羽とも殺してしまったのです。
     そのときの天皇はこわい人で、いくつものおそろしいうわさがありました。
     天皇はある時、好きな狩りにでかけて、たくさんの獲物(えもの)をとらえました。
     それに気をよくした天皇は、
    「狩りの楽しみは、捕らえた獲物をすぐ料理して食べることだ」
    と、したがえてきた者たちに言いましたが、だれも自分が料理をするといいだしませんでした。
     すると天皇は怒って、いきなり刀(かたな)をぬいて、近くにいた者をきり殺してしまったのです。
    「今の天皇は勝手がすぎる。これまでにも気にいらないというだけで、何人もの人を殺していると聞く」
     そんなわけで、ガチョウを殺したイヌの飼い主の役人は、死罪(しざい→死刑)をめいじられてもしかたがないと、かくごをしました。
     そして、正直に事の次第をつたえて、おわびにと、自分が屋敷(やしき)でかっている白鳥(はくちょう)十羽を御所(ごしょ→天皇の住まい)におくりました。
     すると天皇は、かわりの白鳥がお気にめしたのか、御所からは何のおとがめもありませんでした。
     一時はどうなることかと心を痛めて心配していた人たちも、ホッと胸をなでおろしましたが、こんな事は大変めずらしい事です。
     次の年、御所で飼われていた鳥が、やはりイヌにおそわれて死んでしまいました。
     天皇は怒って、係の役人の顔にイレズミの罰(ばつ)を命じて、役職(やくしょく)もうばってしまいました。
     その役人の仲間の二人は、
    「われわれが生まれ育った信濃(しなの→長野県)では鳥が多く、とればすぐ小山ほどにもなる。朝夕食べても、とても食べきれない。それなのに、たった一羽の鳥がイヌにやられたと怒り、人の顔にイレズミをなさるとは、どう考えてもおかしい。今の天皇は悪い天皇だ!」
    と、話していました。
     この話が天皇の耳に届き、天皇は二人に、
    「それならば、すぐに鳥をとらえて小山のようにしてみよ」
    と、命じました。
     けれどもそれが出来ないとなると、その場で二人の役職をとりあげて、御所から追いだしてしまったという事です。
    ※ガチョウという水鳥が初めて日本にやってきたのは、今から千五百年以上も前のことで、中国から天皇(てんのう)におくられたものでした。
        おしまい







    さいたまで警官、刃物男に発砲、搬送先で死亡(写真=共同) - 日本経済新聞
    28日午後2時15分ごろ、さいたま市見沼区大和田町1の路上で警察官が刃物を持って向かってきた男に発砲し、腹部に命中した。県警は公務執行妨害容疑で男を現行犯 ...
    (出典:日本経済新聞)



    (出典 moccosnoon.com)



    【さいたま刃物男(68) 警察官が「本当に撃つぞ」と警告後、撃たれて死亡 ヨロヨロの老人に発砲、適正だったか!?】の続きを読む

    このページのトップヘ