(出典 blogimg.goo.ne.jp)



1 こたつねこ◆AtPO2jsfUI :19/11/28(木)17:05:35 ID:5YQ

増税後の消費、厳しい出足 10月の小売販売7.1%減

消費税率引き上げ後の消費の基調を占う指標として注目されていた10月の商業動態統計は厳しい内容となった。
小売販売額は前年同月比7.1%減となり、減少幅は前回の増税直後の2014年4月の4.3%減よりも大きかった。
ただ10月は広範囲に被害が出た台風19号の影響もあり、増税後の消費の基調を見極めるにはもう少し時間が
かかりそうだ。ポイント還元の対象になったコンビニエンスストアの販売額が増加するなど、業態による
明暗も分かれた。

経済産業省が28日発表した商業動態統計(速報)によると10月の小売販売額は11兆900億円となり、
3カ月ぶりに減少した。季節調整済みの前月比では14.4%の大幅減だった。

落ち込みが大きかったのが、百貨店と家電大型専門店だ。百貨店は17.3%減、家電専門店は14.2%減となった。

百貨店では9月に宝飾品などの高額商品や化粧品で駆け込みがみられた。家電専門店でも9月は増税前に
冷蔵庫や洗濯機、エアコンなど高額家電を買う動きが広がっていた。経産省は「9月に需要を先食いした
反動減が出た」と分析した。

↓全文を読む場合は以下をクリック↓
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52704580Y9A121C1MM0000/

日本経済新聞 2019/11/28 12:18